3秒考える前に

涙なんて枯れちゃってんだよ。

【スポンサーリンク】

2016年の振り返り

【スポンサーリンク】

あけましておめでとうございます。

新年を迎えましたが、昨年のうちに書いてしまいたかった1年の振り返りをまだできていなかったので、先に済ませたいと思います。

今年の抱負は次のエントリで。

 

2016年、私にとっては非常に大きな1年でした。これほどまでに悩み、考えた1年はありません。1年のうち9割は辛かった。結果的に結ばれなかったけれど、運命の人だったと断言できる人との終焉。おそらくこの現実は変わらない。変えたいけど変わらない。このブログの紹介文にも書いてますが、本当に涙枯れました。感動する映画を観たって、何をしたって、泣けない。泣きたいのに泣けないってなかなか辛い。

 

そんな辛い日々でしたが、そのおかげでわかったこともたくさんありました。自分が何から力をもらえるのか、何がしたいのか、どんな人になりたいのか、自分という人間がよくわかりました。自己理解ってやつですね。就活前の身としてはいい自己分析になったのかも。

 

そして友人をはじめとする周りの人たちのありがたみ。私には頼れる仲間がいるし、頼ってくれる人もいる。幸せを願ってくれる人がいて、私もその人の幸せを願っている。それだけでいい。

思い返すと、たくさんの嬉しい言葉を貰いました。

海外インターンで軽いパニック症候群になったという友人は「こんなこと言えるのよーぐるちゃんだけだからさぁ」と研究室で私にだけ打ち明けてくれました。嬉しかったなぁ。そんな風に思ってくれてるなんて予想してなかったので。

「俺達はお前の幸せ願ってるぞ!!!」って言ってくれたサークルの同期。普段バカにしかしてこないのに、こういう時だけはめちゃくちゃ温かい。その日以降は散々バカにしてくるけど。

「よーぐるちゃんは本当にいい子だから!!」って私のいないところで言ってくれてた研究室の同期。私のいないところってのがまた嬉しい。本当に嬉しいやつ。いつも無駄絡みしてばっかなのに、嫌いになられてなかった(笑)ありがとう(笑)

 

そして何より、私のことを怒ってくれた友人。慰めてくれる人なんていっぱいいるけど、怒ってくれる人は少ない。結局はそういう人に私は助けを求めるし、とても貴重な存在です。

 

これ以外にも細かい出来事も含めたらキリがないくらい周りには元気をもらいました。自分もそう思ってもらえるようにこれからも人に優しくありたいですね。

 

 

去年1年は誇らしい出来事も多かったです。

前期の成績もおそらく学年トップでしたし、学会でもポスター賞を受賞。先生の推薦により学科パンフレットの学生コメントも書きました。夏のインターンも行きたいところに行けましたし、これは今年のことになりますが、冬もひとつ面接が控えてます。順調極まりない。書いてるだけでにやけてくるや。笑

 

そして!去年はこのはてなブログを始めました!!

正直ただの日記みたいになっていて、読者数も多くありません。毎日書きたいと思っていてもなかなか書く時間を捻出できていないのも事実。ですが間違いなく生活に欠かせないものになりました。数少ないコメントやスターが励みになりますし、それぞれのブロガーさんのブログも楽しみに読んでいます。好きなブロガーさんが読者になってくれたときの感動は忘れません(笑) ただの勢いで始めたブログですが、そこで多くの価値観に出会い、元気をもらい、気付きもあり、始めてよかったなと本当に思っています。

 

2016年、総じていい1年でした。

辛いこともあったけど、そのおかげで気付けたことが多かった。私はこれからも大丈夫。絶対楽しい人生が待っている。そう思えるようになったきっかけの年でもあります。

 

ありがとうございました。

f:id:yogurt28:20170102015929j:plain

【スポンサーリンク】