3秒考える前に

涙なんて枯れちゃってんだよ。

GWが終わったからこそ笑おうじゃないか!『帝一の國』で!!

 

GWが終わりました。

 

みなさんどんなGWを過ごしましたか?

地元に戻り友人達と遊んだり飲んだり、家族サービスをしたり、ひたすらゴロゴロしてたなんて人もいるかもしれません。

 

ですが、どうあがいても明日からは通常通り仕事や学校が始まります。憂鬱な人も多いことでしょう。

 

私も明日からはまた大学に行き、就活も再開です。面接の振り返りも少し溜まってきているし、研究もやらないといけないことが多すぎて手が回りません。ちょっと後輩にパスしなきゃマジで無理…。

しかも今思い出してしまったけど初めての辞退連絡しなきゃ!!辞退の欄に✔でパパッと終わらせられたらどんなに楽なことか。もう二度と会わないんだしそれでよくない?

 

人それぞれ面倒くさいことが休み明けに待ってますよね。

だけど5月病なんかになってる暇はない。だからこそここで一度笑ってしまいましょう。

嫌なことが消えてしまうことなんてないんだから、もうどうしようもない。それらを片付けて前に進むしかないんです。どうせ面倒なことを片付けないといけないのなら、楽しみもしっかりと補給しましょう!

 

 

そこで、私がオススメしたいのは、

 

映画『帝一の國

 

f:id:yogurt28:20170508011609j:plain

 

です!!!

 

最近テレビでもこの番宣多かったですよねー。

菅田将暉野村周平竹内涼真、志尊淳、間宮祥太朗千葉雄大

イケメンが大集合ということでも話題でした。

 

実は私はこの映画観るつもりなくて。

イケメン出てんだ、へぇ~。マンガ原作だしどうせいつものイケメンで中高生を釣るやつでしょ。

くらいにしか思ってませんでした。

 

けど観た友人が『マジで観て!!!!めちゃくちゃおもろかったから!!!!これは義務!!命令!!!』と大絶賛だったので、そこまで言うなら観てみるか~GW暇だし、くらいの気持ちで観に行きました。

 

 

で、感想。

 

 

『マジで観て!!!!めちゃくちゃおもろかったから!!!!これは義務!!命令!!!』

 

いやぁ、普通に笑いました。堪えられないレベルの笑いもたくさんあります。思わず吹き出してしまったり。

でも大丈夫!周りもみんな吹き出してますから!!(笑)

 

今年の日本アカデミー賞で菅田君が主演男優賞にノミネートされることは間違いないと思う。作品賞も堅いな。あと話題賞は絶対取ると予想。

 

トーリーとかは公式ホームページで確認してください。明日学校だから早く寝たいの。書くの面倒くさい。

ただ、私はストーリー全く知らないまま観ましたけど問題なしでした。

 

主人公の帝一が総理大臣になるためのひとつのステップとして高校の生徒会長を目指すって話なんですけど、散々笑わせてきたくせに最後はなんだか明日から頑張ろうって思えてしまいます。ほんの少しね。

 

失敗しても、終わりじゃない。

とか

仲間の大切さ。

とかもこの映画で伝えたいことなのかな。

 

けどそんな真面目なことはどうでもよくて!

とりあえず笑えます!本当に面白い!!

 

高い満足度になることを保証します!!

ここまで本心からオススメできる映画ってのもなかなかないと思う!!

 

うざい上司の話に疲れたら、帰りにレイトショーで観に行ってはどうですか。

笑って発散してまた明日から頑張りましょう。